<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
雨の鹿児島サツマイモ研修
栽培日記
●5月15日(土)
百生仲間の皆さんと2000本弱サツマイモの苗を残りのスペースに植てきました。前回が600本と他の皆さんの苗を合わせると3000本弱のサツマイモ栽培になりました。これは作った後の売り先を考えないと大変なことになりそうです…

レイク畑の様子
f0070493_19555613.jpg

先週植えた苗も無事活着していました。
f0070493_19561734.jpg

リバー畑の様子
f0070493_19565990.jpg

こちらは、舞茸の廃菌床と剪定チップを発酵させたものを堆肥として表層に鋤き込んでいます。廃菌床が、土の団粒化にいいとは聞いていたのですが、確かに土質が良くなっていました。
f0070493_19572316.jpg

軽く握ると固まりができ、指先で崩すとぽろっと崩れます。いい感じです。
f0070493_19574598.jpg

6月末にも、2トン近く入手出来そうなので、残りの畑にも使ってみます。


鹿児島研修日記
●5月22日(土)
サツマイモ博士(私の叔父です)に技術指導を受けに1泊2日の強行日程ですが、鹿児島に帰ってきました。

生後6ヶ月にして初めての飛行機に乗る美菜@羽田
f0070493_19581035.jpg

手荷物検査で白い手袋をはめた女性のガードマンにボディチェックを受けていたのにはちょっと笑いましたが、0歳児もいっちょ前に大人の仲間入りですw

空港に迎えに来てくれた母の車を運転しながら、伯父さんのいる鹿屋市へゆっくり移動。
途中で、道路沿いにある森伊蔵の工場に寄りました。
f0070493_19585479.jpg

下戸の私には、今ひとつこの焼酎の価値が分かりませんが、お店の方はとてもいい方でした。

空港から約2時間、お昼をまわった頃に何とか鹿屋市に着きました。

妻と娘の紹介を終えてから、苗床や栽培方法、保存方法などいろいろ教えてもらいました。細かい技術的なことは、おいおい紹介します。

葉がいきいきしています。
f0070493_19593230.jpg

f0070493_19595879.jpg

畝の立て方がさすがプロです。きっちり端が揃っています。
f0070493_2001885.jpg

母の兄にあたる行雄叔父ちゃん。
f0070493_201685.jpg

とにかく手先の器用さがハンパないです。口数は多くない無骨な薩摩隼人ですが、本当に優しい叔父ちゃんです。いつもありがとう!

母方の中村家の皆さん。
f0070493_2004236.jpg

お昼にいただいたおばちゃんが作ったピーナッツ豆腐。
f0070493_2013436.jpg

本当に絶品です。

名残惜しいのですが、父方の実家にある鹿児島市の方に向かうため、鹿屋を出て、フェリーで鹿児島市に向かいます。途中、水分補給のために立ち寄った場末感おふれるお店の飲料コーナーに「愛のスコール」が売っていました。
f0070493_202203.jpg

懐かしすぎる… 関東の方はスコールご存知でしょうか?何というかカルピスにサイダーを足したような??そんな感じの飲み物です。

フェリーに乗ったら、とにかく食べてしまいます月見うどん。
f0070493_203947.jpg

とくに何がうまい、というわけではないのですが、もうこれは慣習です。

フェリーで念願のうどんを食べてご機嫌な私と美菜。
f0070493_2034221.jpg

フェリーで鹿児島市に渡り、国道沿いに北上すること約1時間、私の生まれ故郷の小山田町に無事着きました。やっぱり実家はいいです。何ともいえない居心地のよさです。

夜ご飯は、これまた帰省中のマストアイテム、隣町にある立ち食い蕎麦のあずまに行ってきました。
f0070493_2042631.jpg

山芋のつなぎを使った麺と甘い出汁がとても合っていて、子どもの頃から大好物です。何か麺ばっかりだな…

美菜もお宮参り以来のじいちゃんとばあちゃんにたくさん遊んでもらいました。
f0070493_205095.jpg

f0070493_2052962.jpg

f0070493_2055210.jpg


慌ただしい帰省でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。父ちゃん、母ちゃんありがとう!

●みなのじ通信
5月22日でとうとう美菜も6キロを超えてきました。
f0070493_2063510.jpg

同じ月齢の子に比べるとまだまだ小さい方ですが、これも個性ということで… これからも健康ですくすくと育って欲しいものです。

下の歯もだいぶ上がってきました。
f0070493_2071137.jpg

寝返りも打てるようになりました。
f0070493_2073627.jpg

f0070493_20801.jpg

日一日と成長していくみなのじです。これからは、離乳食の準備も始まりそうです。最近出番の少なかった赤バーミックスの出番も増えそうです。秋には安納芋の離乳食が出来るようこれからもサツマイモの栽培頑張りまっす!
[PR]
by sue0706 | 2010-05-26 20:08 | 美味しい野菜が作りたい
安納芋。まずは600本!
5月4日(土)
鹿児島から今年もいい苗が届きました。
f0070493_2337771.jpg

前日、仕事のために手伝えなかったのですが、百生仲間が畝を南北に30本弱作っていただきました。皆さんありがとうございました!
f0070493_23373063.jpg

苗の植え付けも、8人で行ったのであっという間に終わりました。

美菜は、ジョンパパが準備してくれた仮設日よけテントで休憩中です。
f0070493_23382799.jpg

皆さんが美菜の面倒をよく見ていただいたので、束の間にお母さんも定植を行いました。
f0070493_23384764.jpg

神戸育ちの都会っ子でしたが、だんだん手つきが職人のようになってきました…

600本完成!(畝がまだまだ余っているので、1000本程追加します)
f0070493_23375659.jpg

今年も、鹿児島生まれ越谷育ちの美味しい安納芋が収穫出来まるように頑張るぞ!

5月8日(土)@第1ファーム
●土づくり
土づくり用に植えていたライ麦を根を残して、刈っていたのですが、やはり麦は強いです。3、4週間もするとどんどん成長していきます。
f0070493_23393649.jpg

穂も出てきました。
f0070493_2340142.jpg

本当は穂を実らせてライ麦パンでも作りたいのですが、土づくりに専念するため、ここは刈り取ってすき込みます。
f0070493_23413412.jpg

大変な草刈の作業を今回は、久しぶり畑に遊びに来てくれたマックと行いました。暑いなか本当にありがとう!


●ナス
ナスを定植してきました。埼玉の無施肥栽培で有名な関野さんの貴重な新黒茄子の種を初台のベランダで育てました。
茄子と美菜
f0070493_2341646.jpg

f0070493_2342062.jpg

植物性の堆肥に黒土を混ぜただけで、肥料成分もほとんどないので、なかなか大きくなりません(土のバイオマスが少なそうです…)。ホームセンターで売られている苗に比べたら大きさがかなり小ぶりなのですが、日照不足の我家のベランダよりは、こちらのほうが幾分ましかと思い急遽定植しました。
f0070493_23422731.jpg

肥料喰いの代表選手のようなナスが無施肥で、本当に大きくなるのかどうか分かりませんが、とにかくいろいろと実験してみます。


●トウモロコシ
一度、遅霜にやられてダメにしてしまった今年のゴールドラッシュ。2回目のリベンジはいかに!?

去年までと違い、今年は肥料を使っていないので、なかなか生長はゆっくりとですが、ヘアリーベッチがあるところとないところで明らかに差が見えました。

ヘアリーベッチがない箇所。
f0070493_2343452.jpg

明らかに要素欠乏の症状があります。

ヘアリーベッチとご近所の苗
f0070493_23432738.jpg

やはりヘアリーベッチの窒素固定能力は高いです。今、挑戦している炭素循環農法では、このようなイネ科との混植以外はあまりベッチをおすすめしていません。理想は、こういう共生型の窒素固定菌を混植するのではなく、土壌中のバイオマスを森林並みに増やし微生物由来で自然と養分供給できるような土づくりを目指しているのですが、なかなかまだまだ道遠しです。

6月に近くのきのこ農家さんから廃菌床の第2弾が手に入りそうなので、こちらの畑にも300kgぐらい入れてみようと思います。

抗酸化力の高い、安全で、おいしい野菜を作るため、これからも地味に頑張ろう!
畑のマスコットにお母さんもカエル君をゲットし、一家揃いました。
f0070493_23435724.jpg


●みなのじ通信
最近、歯も生えていないクセに、よく下唇をじっとよく噛むと思っていたら、出てきました!!
下から歯が生え始めています!
f0070493_23471761.jpg

土手を割ってにょきにょきと歯が出てくるのが気持ち悪いのか、最近歯がため用のおもちゃをよく噛むようになりました。
f0070493_23475291.jpg

5月の22日で6ヶ月になります。そろそろ離乳食が始まります。美菜に美味しい野菜を食べさせるために今日も父さんは頑張りまっす!
[PR]
by sue0706 | 2010-05-10 23:48 | 美味しい野菜が作りたい