<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
自給自足プロジェクト!?スタート!!
普段あまりテレビを見ない私ですが、最近の英スピード社の水着問題は、経営学の立場からすごく興味深く拝見しました。

もう4年近く前に書いた「マンモス企業にけんかを売ることは合理的か?」というブログで、企業がマーケットシェアを獲得するのに重要なのは、今のシェアではなく、あくまでも思わず買ってみたい!と消費者に思わせる技術革新だと拙文で紹介しましたが、まさにスピード社の水着は水泳連盟のルールのグレーゾーンをついた画期的なものだったんでしょうね。あれだけメディアで報道されたら、空気で動くこの国では、契約先の企業も「自分とこの水着を着ないのは契約違反だ!」とは言えないです。ミズノ、アシックス、デサントの大手3社にとって、最高のパフォーマンスを引き出す水着を提供できなかったのは、企業人として無念だったろうなぁ… まぁ技術革新と情報収集能力に劣っていたのは否めないので、自業自得とは思いますが、国内メーカーの皆さんには、また奮起して最高のモノを作って欲しいものです。

聞くところによると、このレーザーレーサーなる水着。着るのに30分超かかり、一人では着用が無理で、締め付けにより胸囲が5cmほど小さくなり、1時間も着ていればしびれがある人もいるそうです。

今回のスピード社の企業努力には、敬意を表しますが、スピードを出すためなら何でもあり!?の扉を開けた感も否めません。こんなしんどそうな水着着てスイマーの方たちの肉体への負担は大丈夫なんだろうか? 

中学や高校の熱血体育教師が好きそうな格言「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」がありますが、オリジナルの古代ローマの詩人ユウェナリス(Juvenalis 60-136)の言葉では、「健全なる精神は健全なる肉体に宿れかし (注)かしは、終助詞で願望を表します(You should pray for a sound mind in a sound body. )」が正しいそうです。当時のローマの若者が体を鍛えるだけで勉強しないことを嘆いたユウェナリスは、「健全な肉体には健全な精神も身につけよ!」(肉体だけ鍛えてもダメ!)といった意味でつかったそうです。ということは、「健全な精神が健全な肉体に宿ればいいのになあ」っていう感じが原文にはより近いようです。明治に輸入された時に、富国強兵に乗って誤訳されたんでしょうか。2000年前から、健全な肉体と健全な精神を宿らせることが難しいという現実は続いているようです。

■今週の栽培日記
●水ナス
f0070493_2083197.jpg

順調に育っています。3本仕立てに整枝しました。側枝がすごい勢いで伸びております。

●トマト
f0070493_2085064.jpg

1週間で一番姿を変えたのがこのトマト君です。遅い時期での定植だったので心配しておりましたが、何とか軌道にのりました。後は、水分管理と脇芽かき作業の繰り返しです。今年は、30本超植えているので管理が大変です…
f0070493_2092877.jpg

先週、強風で枝がぽっきり折れていた箇所をガムテープで補強していたら、無事生き返りました!トマトの生命力恐るべしです。

●キュウリ
f0070493_209477.jpg

順調です。去年とれすぎて困ったので、今年は4株だけ栽培しております。うどんこにかからないように最後までおいしくいただきたいものです。

平日の夕方、仕事帰りに初収穫してきました!!
f0070493_20102240.jpg

(となりはズッキーニです)
やばい!早くぬか床を作らねば…

●カボチャ
f0070493_20105566.jpg

順調です。後、2週間ぐらいかな…

●トウモロコシ
最近、仕事の都合でめっきり畑作業から遠ざかっていた葛西君が久々に手伝いに来てくれました。手先の器用な彼に手伝ってもらい、トウモロコシの半分に防虫ネットをはりました。やりたい実験は、トウモロコシが大好きなアワノメイガという虫にやられないように、卵を植えつける前に、ネットで完全防備をしようという試みです。半分は防虫ネット、残りの半分は防虫ネット無し(自作ストチュウは散布)で効果を見ます。
f0070493_2012354.jpg

しかーし!!作るのが1週間遅かったです。もう先端に雄穂がついており、一部虫が入っている感じがあります。
f0070493_20122891.jpg

もし虫がすでに入っていたら、ネットで完全に覆っているので、防虫実験どころかアワノメイガにとってパラダイスTVになりそうですが… まぁしばらく様子をみてみます。もう1週間早ければ…

●葉物野菜
f0070493_2012493.jpg

どうも夏の畑は、トマトやナスなどの果菜類に主役を奪われている感がありますが、私は葉物も大好きなので、小松菜、チンゲン菜、空芯菜の種を蒔きました。無事発芽しますように!!

●サツマイモ
f0070493_2013245.jpg

f0070493_20133737.jpg

第2ファムで栽培している安納芋の苗(270本)が何本がダメでしたが、何とか残りは無事活着しました。

■井戸掘り日記
第2ファムでは、水などのライフラインがないので、自分で井戸を掘ることにしました。業者に頼むとメートルあたり何万円もとられる井戸ですが、私が計画しているのは、直径が10cm程度で深さ8m程度の打ち抜き井戸というものです。ネットで、井戸を自作の道具で掘った曽我部さんという方のホームページを拝見して、やってみようかと思いました。

参考HP:自分で出来る打ち抜き井戸の掘り方

実際に曽我部さんの道具を改良して自分で掘り当てた猛者たちのホームページもたくさんありましたが、個人的には、茨城県にお住まいの

参考HP:DIYで井戸掘り
という方のホームページを特に参考にさせていただきました。

肉体的に大変ではありますが、穴はなんとなく掘れそうですが、本当に水が出るかどうかは、やってみないと何とも言えませんが、面白そうなので今年から私のプロフィールの趣味欄に「井戸掘り」が追加されそうですw

第1日目
スコップで50cmほど周囲を掘りました。初日の参加メンバーです。う~ん。男臭いです!
f0070493_20155815.jpg

ここから曽我部さん考案の井戸掘り器を使って掘り進めて行くのですが、やはり元が水道管用のビニールパイプなので、先端にエッジがないので、なかなか掘り進みにくかったです。
f0070493_20162673.jpg

帰りにホームセンターで先端のとがった刃を購入したので、これをとりつけ井戸掘りスタートです。水がでるかどうかは分かりませんが、挑戦記録を備忘録代わりに公開しておきます。

■梅干日記
今年はいい梅が手に入ったので、梅干に挑戦することにしました。実は、3年ほど前に、一度カルチャーセンターみたいなところで教わったのですが、自宅で作っていたら、カビにやられてしまい、その後あきらめていたのですが、梅干界のパイオニア?藤巻あつ子さんのこの本に出会い、
f0070493_20171549.jpg

やはり再挑戦することにしました。
f0070493_20173646.jpg

まだ青梅だったので、しばらく追熟させます。
f0070493_20175026.jpg

う~ん。いい色になってきました!!匂いがお伝えすることができなくて残念ですが、部屋に梅のすごくいい匂いがします。今回は、カビを出さないように、ホーローの容器やおもしなどを十分煮沸消毒し、焼酎でよく除菌しました。
f0070493_2018745.jpg

f0070493_20182179.jpg

白梅酢が無事あがってきますように!!楽しみです(^^♪
[PR]
by sue0706 | 2008-06-18 20:18 | 美味しい野菜が作りたい
いつの間にやら梅雨です
このところ週末に限って雨ばかりで、なかなか畑に行けない今日この頃です。週末なんちゃって農業人としてはつらいところです。

畑にけない時は、ベランダのsueファムJrで土いじりです。日照が足りないせいか、ブリーベリー、カシスはあまり元気がありません。う~ん畑に持っていこうかな…

スーパーで買ってきた万能ねぎを、食べた後土に戻していたら10cm以上生長しており、第2回目の万能ねぎをいただきました。
f0070493_17233662.jpg

ちょっと得した気分になりました。

私の住む初台にある「かんてんぱぱ」という寒天を扱っている健康食品系?な喫茶店です。このパパがだれの親父なのかはよく分かりませんが、私はここの豆かんてんが好きでよく通っています。お店の中に、いろいろな寒天が売っていたので、かんてんクックなるものをお土産に買って帰りました。

早速、自宅で杏仁豆腐を作ってみました。
f0070493_17241634.jpg

グラニュー糖はあまり使いたくなかったので、レシピよりだいぶ少ない分量のてんさい糖を入れて作りました。グラニュー糖ではないので、色が透明にはなりませんが、とてもおいしく簡単にできました。今度は、かんてんババロアでも作ろう。

今週末は、午後4時近くまで千代田区の方で仕事があったので、妻に車で迎えに来てもらいそのままsueファムに行ってきました。久しぶりの畑は、トマトの脇芽がすごいことになっていました。やっぱり夏だなぁ…

■栽培記録(夕方5時過ぎたので、写真は暗くなりました…)
●トマト(華ロイヤル:福井シード)
f0070493_17253319.jpg

植え付けの時期が遅かったため、まだまだ一番目の花も咲いておりませんが、生長自体は順調です。今年は、雨が多いせいか、雨除けのビニールハウスを立てていないところとはだいぶ茎の太さが違ってきました。ビニールハウス栽培の方が糖度が乗るかどうか結果が楽しみです。

●水ナス
f0070493_17255312.jpg

生長順調です。虫も病気も今のところ大丈夫です。固定種のせいか、今までのナスの樹性と異なり、葉っぱからも茎からもすごいトゲが立っています。1番花が咲いたので、花下で勢いのよい側枝を2本残し、3本仕立てで育てています。条間が狭いので、そこまで違いがあるかどうか分りませんが、片側の畝には、一日一回、午後2時に300mlの水を与えております。もう片方は一週間に一度(+自然の雨)の散布のみです。
何とか自作のおいしい水ナスで、浅漬けが食べたい!!です。

●トウモロコシ
f0070493_1726129.jpg

1本、元気のない株がありましたが、総じて順調です。昔は、トウモロコシの株元から出る脇芽をかいて、1本立ちにしていたそうですが、最近はそのままにする栽培が多いそうです。株間がわりと広めにとってあったので、こちらも1本立ちしたものと脇芽をそのまま伸ばしたものと2種類でどちらの方が、実のつき、重量、味がよいか実験しております。

●カボチャ
f0070493_17263668.jpg

またまた今年も空中にカボチャをぶら下げております。やっと蔓がネットにかかり始めました。さぁがんばれ!!
f0070493_17265313.jpg

妻の栽培しているカボチャは、私のよりも優秀で、もう二つ美味しそうな実がついておりました。

●ゴーヤ
f0070493_1727736.jpg

こちらも蔓がやっとハウスに絡まり始めました。今年も、ゴーヤのカーテンで夏を暑さをしのごう!ゴーヤの苗を接ぎ木で買ったのですが、芽をしっかりかいでいなかったせいで、ゴーヤよりも継元のカボチャの方が勢いが良くなってしまい、1本撤収しました。初歩的なミスです。反省反省。

●キュウリ
f0070493_17272462.jpg

やっと小さい実がついてきました!! 昨年末に引っ越しした際に、2年物のぬか床を友達に譲ってしまったので、今年はまた一からぬか床を作ります。キュウリは生で食べてもとてもおいしいのですが、私はぬか漬けにしていただくのが特に好きです。

●サトイモ
f0070493_17274044.jpg

植え付けの時期が遅かったので、少し小さめです。本来梅雨に入ったら、マルチをはがして、土寄せを行いますが、まだ小さいし、今はがすとびっくりしそうなので、もうしばらくこのままでいこうと思います。

ちょっとだけ様子を見に行くつもりが、やっぱりなんだかんだいって、畑で作業をはじめると3時間はあっという間にたってしまいます。足腰はしびれますが、生長続ける野菜を見ているととても幸せな気持ちになるので、今年も楽しく頑張りまっす!

■今週の?
f0070493_17282522.jpg

セブンイレブンで見た、ペ・ヨンジュンプロデュース(←便利な言葉ですが…)の弁当ちらしを発見。

あの一過性の気持ち悪い(仕込みの匂いがプンプンしました)韓国ブームにまだ乗ろうとしている寒い企業があるのか?と思いました。セブンイレブンには、便利さとお手軽さを求めている私にとって、弁当に2,500円も出すなら、おいしい1,000円のランチをお店で食べたほうがよっぽどいいと思うのは私だけだろうか?まぁ、お弁当にもエンタメを求める私にとっては、大好きなエガちゃんのお茶とウーロン茶の方が、よっぽどお気に入りです。はい。
f0070493_17284610.jpg

[PR]
by sue0706 | 2008-06-08 17:28 | 美味しい野菜が作りたい