<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
本当にあっという間の2007年でした…
ご無沙汰しております。すっかり更新が滞ってしまいましたが、何とか元気で頑張っています。ブログお休み中でもsueファムの方には定期的に通っておりました…

桜島ダイコンなど一部の野菜を残し、何とか今年も野菜作りが無事終了です。去年は、スナップエンドウなど越冬させる野菜を育てていたのですが、今年は土をちょっと休ませることにしました。また2月ごろに大量のモミガラとカルス菌をまいてGWの夏野菜に備えます。冬の少し閑散とした畑をみると、少し寂しい気持ちと1年間お疲れ様でしたと土に感謝したくなる気持ちで一杯になります。来年も美味しい野菜を作るので、一緒に頑張ろう!微生物君たち!!

というわけでしばらくご無沙汰していましたが、今年最後の栽培記録です。

●ダイコン
f0070493_23324544.jpg

固定種の源助ダイコン(左)はF1のダイコンに比べるとsueファムでは虫に結構やられました。味は適度に歯ごたえがあり、優しい味でとても美味しくいただきました。

まずは皮ごといただく大根ステーキ。
f0070493_2333311.jpg

煮込んでもサラダでも何でも美味しい大根君ですが、無農薬栽培の最大の楽しみである皮ごとたっぷりいただける大根ステーキが大好物です。

そして、動物性の出汁は入っておりませんが、しいたけと昆布出しで煮込んだシンプルおでんです。
f0070493_23332134.jpg

お店のほど濃い味ではありませんが、きもち薄味な野菜のおでん(冬野菜のごった煮?)です。

●カブ
f0070493_23334092.jpg

チームゆるマクの農大生トリオが仕込んでくれたミヤマコカブも無事収穫しました。やはり播種した時期が遅かったので、生長がだいぶ遅かったのですが、途中からビニールマルチを行い擬似的に気温を高めたことによって、少し小ぶりではありますが、何とか12月の下旬に季節はずれのカブを収穫することができました。

●サトイモ
f0070493_2334286.jpg

今年は、例年になく虫+病気に悩まされましたが、何とか収穫できました。去年に比べると身のつき、数など劣りましたが、味は相変わらず美味しかったです。来年はもう少し数とれるようにリベンジです。

●キャベツ
f0070493_23341974.jpg

特に無農薬での栽培が難しいアブラナ科の代表選手ですが、コンパニオンプランツとしてサニーレタスとサンチュを混植することで、完全ではありませんが、青虫をたまに取る程度で食害を少なく抑えることができました。自作のボカシ肥料(動物性の魚粉などリン酸が多く含まれています)の効果なのかとても甘いキャベツができました。

●ワケギ
f0070493_2334355.jpg

今年は、実家から深ネギが入手できなかったので、変わりにワケギを栽培してみました。プランターでも比較的簡単に栽培できるので、そんなに手間隙はかからないわりには、とても美味しくいただける万能選手です。農園仲間のまこっちゃん直伝の納豆にまぜまぜすると何とも美味しくいただけました。

と、こんな感じでsueファム2007終了です。後、残っているのは桜島ダイコンとブロッコリーぐらいです。さぁ2008年も頑張って美味しくて安全な野菜作りのための試行錯誤だ!日々是挑戦!!

【おまけ】
●今年の年賀ムービー制作

会社の年賀状に毎年お世話になった土地から動画つきのムービーメールを送ることを日課としている私は、今回明石海峡大橋からムービーをとってきました。明石海峡大橋は、地上300メートルの登頂を見学できるツアーをやっていて今回ここに参加してきました。橋を1km近く歩いてから、エレベーターで頂上まで昇りました。
f0070493_23352755.jpg

11月に入っていたので激サム+強風で死にそうな思いでした(←案の定、撮影帰りの新幹線で熱を出してしまい、2日ほど寝込んでしまいました… 体力の衰えを感じる37歳です)

元旦に年賀メールが届いた方は、毎年アホな年賀メール作りに熱心な37歳を笑ってあげてくださいw

*大変私事ですが、年の瀬もせまりまくっている中、12月16日に入籍しました。正直ダメ人間の自分が結婚できるなんて夢にも思っておりませんでしたが、こんな変態な私とフィーリングが合う奇特な方に出会えました。あいにく何も持ち合わせておりませんが、ささやかながらも幸せな家庭になるよう奥さんを末永く大事にしようと思います。

それでは、いよいよ年の瀬ですが、皆様良いお年をお迎えください!!
[PR]
by sue0706 | 2007-12-23 23:36 | 美味しい野菜が作りたい