夏の大収穫祭!
30度を超す日々が続いており、外回りの多い私は、若干バテ気味です…
最近は、大阪、福岡と出張も重なり、すっかりsueファムに通えなかったのですが、野菜君たち(+雑草君も…)はたくましく生長していました。

今週の栽培日記:今週は、ゆるまく仲間のまりちょとはーちゃんと姉が手伝いに来てくれました!

●モロコシ先生
4月末に小さな小さな種をまいてから、やっと実りを迎えました!!
f0070493_11235740.jpg

キタ━━━(≧▽≦)━━━!!!!!

ご存じのように、モロコシ先生は収穫してから1日たちと糖度が半分近く落ちるといわれています。そうなんです。とれたて、もぎたてのモロコシが最高なんです!!さっそく、生でかぶり…
f0070493_11243786.jpg

う・ま・う・まです!! さらに農園主の松澤さんに教えてもらい、ラップを使わずに、皮付きのまま(何枚か皮ははぎ、ひげをカットします)レンジで1本5分程度チンして出来上がり。
f0070493_11245797.jpg

キタ━━━(≧▽≦)━━━!!!!!   本当にあまあまで何ともいえず美味しかったです。例年よりアワノメイガも少なく、たくさん収穫できました。う~ん。来年はもう少し本数を増やそうかな…

●キュウリ
そろそろ終盤です(あっ写真撮るの忘れてました…)。農園のコミュニティハウスで、姉が持参してくれた金山時味噌をつけてとれたてのキュウリをいただきました。
f0070493_11253440.jpg

これまた美味!っす。外が、30度を超す気温で、作業してなくても汗が額からだらだらこぼれおちるので、キュウリで水分補給です。にしてもこの季節は、暑さ対策で早朝(または夕方)にするともれなくモスキート男爵と格闘するはめになるし、なかなか悩ましい季節です。

●すいか
2本立ちにし、ネットに這わしていたのですが、何とかぶら下がり始めました。
f0070493_112614.jpg

f0070493_1126169.jpg

なかなか収穫時期が難しいスイカですが、今年は、早すぎず、遅すぎないタイミングで収穫してみたいです。もうちょっと頑張ろう!

●カボチャ
こちらも順調に収穫できています。よしよしまたまたぶら下がっています(^.^)/~~~
f0070493_11263928.jpg

f0070493_11265797.jpg

今週は、2つ収穫できました。
f0070493_11271391.jpg


●ゴーヤ
f0070493_11273877.jpg

f0070493_11275320.jpg

気温が上がれば上がるほど、ぐんぐん生長していくのがゴーヤです。とりどきをいっして、おっさん化しているゴーヤも何本かありましたが、順調に収穫できました。

●水ナス
1週間留守にした間に、やってしまいましたORT
f0070493_1128124.jpg

3本仕立てに整枝していたのですが、支柱を立てるのを忘れていたら、ナスの重みに耐えられなくて何本が主柱が折れてしまいました。あ~やっちゃいました…
f0070493_11282924.jpg

しかし、収穫は今年一番の出来です。若干大きくなりすぎですが、適度に水分もあり、おいしいナスができました。今年の水ナスは、ナスとしては結構いい出来でしたが、水ナスとしては、やはりまだまだCランクと言わざるを得ません。来年は、もう少し水分量を調節して、絞って水が滴るぐらいのナスになるようにもっと研究をせねば!といった感じです。

●トマト
何種類か栽培していますが、まずは、小ぶりのシュガーというミニトマトが収穫最盛期を迎えました。
f0070493_11284656.jpg

畑で、そのまま食べるのが何ともいえない贅沢です。今週はこんなにとれました!
f0070493_1129218.jpg


●サツマイモ
しばらく第2ファムに行ってなかったのですが、雑草がはんぱない状況になっていました…
f0070493_11303294.jpg

f0070493_1130536.jpg

ちょっと手で刈りとれるレベルじゃないので、今週はそのまま撤収しました。来週どっかで時間を作って、まだ一度も卸していない業務のようなアレを使ってみようっかな!
f0070493_11353182.jpg

f0070493_11355420.jpg



●ぬか漬け日記
漬物業界での大御所!? 宇都宮大学の前田安彦教授がお勧めするゴールデンバランスで今年はぬか床を作ってみました。材料は、
・生ぬか1kg
・塩150g(>まりちょ、塩は100gではなく150gでした!)
・水1350mlです。

去年までは、炒りぬかを使っていたのですが、今年は先生お勧めの新鮮な生ぬかで作ってみました。きもは、塩分6%、水分60%(1kgの生ぬかには、約150mlの水分を持っています)を保持することだそうです。このバランスが崩れると、
●良くつからない(←塩分が多く、水分が少ないと乳酸発酵が進まず風味がでません)
●酸っぱい(←塩分が少なく、水分が多いと発酵が進みすぎて酸っぱくなります)
という原因になるそうです。

このゴールデンバランスを守って、今年もしっかりメンテしながら、おいしいぬか床をキープしようっと!ちなみに末吉家では、風味づけに昆布とタカノツメを少々加えております。茄子の色落ちを嫌いさび釘を入れる方もいますが、何となくばっちそうで、釘は入れておりません。

下漬けをしてから、3日ぐらいで美味しいぬか床に仕上がりました!
f0070493_11363645.jpg

妻が、試しに入れたズッキーニが以外!?と絶品でした。
f0070493_11371168.jpg

う~ん、まだまだいろんなお野菜を漬けて実験してみよう!
[PR]
by sue0706 | 2008-07-22 11:37 | 美味しい野菜が作りたい


<< ドライトマトと梅干しが完成! 自給自足プロジェクト!?スタート!! >>