卵も油も使わない豆腐で作るマヨネーズ!
うーん、やっと決算が終了だ…
眠気120%の時の息抜きは、私の場合、夜食作りです。この時間に食べると体のバランスには悪いのですが、息抜き息抜きです。


先週末、初収穫した小松菜を、じっくり味わいたかったので、まずは炒め物ではなく、シンプルに茹で野菜にしました。
f0070493_4362817.jpg

sueファムでとれたサトイモと大豆の五目煮で今晩の夜食です。かなり手前味噌入ってますがw 本当においしかったです!ソースは、マクロビオティック定番の豆腐マヨネーズ。卵や乳製品を摂取することがどの程度体に負担をかけるかは科学的にはよくわかりませんが、この豆腐マヨネーズは単品でとてもおいしくて、すっかり私の定番ソースになってしまいました。

●豆腐マヨネーズレシピ
木綿豆腐250g(要水切り)
味噌小1(白味噌が甘くていい感じです)
塩少々(できれば良質な自然塩を)
米飴小2(この甘みが味に深みをだします)
黒酢小4(鹿児島人なので黒酢ですが、玄米酢でもOK)
梅酢小4(マクロ定番←来年は梅干自分で作りたいです…)
豆乳適宜(これで濃度を調整)

↑上記分量をフードプロセッサーにかけて完成です。分量はほんと目安ですので適当に調節してください。私はほとんど測ったことありません。油も卵もつかっていませんが、コクがあってとても優しい味のマヨネーズ?の出来上がりです。夜中に食べるって、素材はヘルシーなのにやってる行為はだいぶ不健康です。反省、反省。
f0070493_437560.jpg

残りのマヨネーズにゴマペーストと数滴のお醤油を加えると白和えソースにもなります。ピーナッツペーストだと、パンに塗るとおいしいですよ。3種類のソースが味わえるので、なまぐさな私にはピッタリの豆腐マヨネーズです。

週明け、鹿児島の実家から「むかご」が送ってきました。むかごとは、ヤマイモの葉のつけ根にできる球状の芽です。これが後で、地面に落ちて芽を出しヤマイモになります。早速、母親から教えてもらったレシピ(というかひたすら弱火で炒って塩をふりかけるだけです…)でむかごスナックの出来上がりです。
f0070493_4383681.jpg

美味!というわけではないのですが、けっこうご飯の間につまみ食いしそうです。何かドラゴンボールに出てくるセンズのようですが、本当に無駄に元気になりそうです。いつか自然薯栽培もやってみたいなぁ。


仕事でストレスを感じる時、一番むかつくのは、大量のスパム!そう、スパムメールです。根っこの方でだいぶフィルターかけているのですが、スパムに対しては、なかなか完全撲滅とはいかないです。にしても、何が楽しくてこういうことをするんだろう??だいたいビジネスモデルは察しがつきますが、残念ながらネットの世界は性善説では生きていけそうにないです。だいたい、件名で「昨日はありがとうございました」なんて書いてあったら仕事がら開かざるを得ませんORT

と毎日大量のスパムメールに怒り心頭気味なのですが、たまーに(ほんとごくたまにですよ)ヤ・ラ・レ・タ!と敵ながら天晴れの瞬間があります。

今週の天晴れ:
件名                   差出人
手っ取り早くお金を使って解決   可能姉妹
可能姉妹って!!このB級感、嫌いじゃないんです。怒る気にもなれん…

私の好きな企業、皆さんご存知のGoogle社。日本の社訓のように固い文言ではありませんが、彼らには、Ten Thingsという経営理念があるそうです。私が特に好きなのは、7番の
"You can make money without doing evil."
意訳:悪いことしなくたって、ビジネスはできる!

あまちゃんと言われようが、私はこの「フェアに戦い、結果を出す」というスピリッツが大好きです。とかく10代のいじめによる自殺などすさんだ事件が続いておりますが、今日一日を楽しく笑って過ごせるようになりたいものです。日々是"笑"日!

11月17日追記:
あまった豆腐マヨネーズにピーナッツソースを加えて、テンペサンドイッチをランチ用に作りました。お昼用に作ったのですが、口の卑しい私は一切れ食べてしまいました。おいしかったです!
f0070493_9524582.jpg

テンペをまた自作(自作テンペの作りかたはこちら)したのですが、電熱マットが弱かったのか、発酵まで結構時間がかかりました。やっぱり冬のテンペ作りは温度管理がひとくせありそうです。
[PR]
by sue0706 | 2006-11-16 04:39


<< 今週末も農業バカ大移動です 雨のアグリ部「スナップエンドウ播種」 >>