感じる!ニンジンの播種!!
暦の上ではいよいよ9月に入りました。今月から、ニンジン、ダイコンなどの根菜、小松菜、ブロッコリー、キャベツなどの葉物栽培がスタートです。さぁ、忙しくなりそうです!!

まずは日曜日、午前中は恒例野菜塾です。今日の講義は、前半は感じる男・外山たら塾長の「各種ハーブティーの効能」、後半は感じるハーブ料理人・小山さんの「ハーブが香るクレープ」調理実習でした。

カモマイル、レモンバーム、ローズヒップ、などなどこの塾でお世話になるようになってから知るようになった各種ハーブの効能および注意点を学びました。

ヨーロッパでは、風邪の引きはじめなどに田舎のお母さんが良く飲ませるというカモマイル。現代のお母さん方はすぐにアスピリンかなぁ。童話ピーターラビットでもお母さんウサギが疲れた息子にカモマイルティーを飲ませるシーンが出てくるそうです。

ハーブの中には、さまざまな薬効があることを勉強しましたが、マクロビオティックでこりた私は少し疑り深くなってしまったので、こいういう薬効が認められると結果だけをテキストでいわれても、
1.だれが(どの研究者が)
2.どんな科学的方法で成分検出を行ったのか
3.薬効の測定方法
4.薬効の検証(グラムあたりでの効果期間および副作用の有無)
5.反証論文の有無
の最低5点セットは自分の目で確かめないとにわかには信じがたいものがあります。

でもお茶はとてもとてもおいしかったですw 少量ずつ、今日はいろいろなハーブティを試飲しました。まずは、免疫力を高めるというタラさんブレンド「免疫力アップティー」
f0070493_2245861.jpg

中身は、カモマイル、エキナセア、エルダーフラワーのブレンドです。私の春の名物行事花粉症の話をしたら、ブレンドティーを分けていただきました。今年は飛散量がたいしたことなかったのですが、来年人体実験してみたいと思います。>ありがとうございます!塾長!

個人的に気になったのは、花粉症にいいというネットルと農業にも使えそうなステビアでした。
f0070493_226377.jpg

ステビアの背景にあるのは、今、私を最もアツクする外山たら著「感じるハーブ」です。ちょっと電車で読むにはブックカバーが必要になるくらい恥ずかしいタイトルですが、中身は、コンパクトでとても役に立つTIPSがあふれています。でも!でも!この各種ハーブの紹介見出しのサブタイトルのB級感あふれるシュールな感じが何とも言えません。著作からほんのさわりだけご紹介。
●ローズ …この愛、食べてもいいですか
●ローズマリー …灰になるまで恋したい
●アニス …キッチンから寝室まで家庭円満

好きだなぁ。こういうちょいおやじテイスト。ほんと電車で読むには抵抗ありますが、中身は素晴らしいのでぜひおすすめします!

ポカリですっかり有名になった感のあるステビアですが、なめると本当に甘いです。←ステビアだけは何とか直になめることができるようになりましたw お友達のaromaっこさんから教えていただいたのですが、ステビアを使った堆肥の施肥、ステビアの液体肥料など、ステビア農法なる分野もあるそうです。今、ルーラルネットで調査中です。


女性のための感じる男の推薦銘柄は、脂肪を分解し、解毒作用があり、ダイエット効果につながるというリンデン。美肌効果があり、ニキビ、肌荒れにはコモンマロウが有効だそうです。←上述の検証を得ていないのでご参考程度にしてくださいね。

後半は、小山さんの「ハーブが香るクレープ」作りです。なんか最近野菜塾では食べ物ばかり試食している気もしますが、料理は大好きなのでとても楽しめました。クレープの生地の材料は、薄力粉、卵、牛乳、サラダ油、塩とここ数ヶ月あまり食したことのない動物性の食品が多々ありますが、そこは場の空気を大切にする"ゆるゆるマクロビアン"です。ありがたく頂戴しました。生地に、ハーブカッターでみじん切りにしたいろいろなハーブ(タイム、アップルミント等)を混ぜ込んで皆で焼きました。

普段マクロで使っている素材(未精製の粉・卵なし・牛乳なし)でもとてもおいしいのですが、やはりこの生地は動物性効果?でとても柔らかくふんわりしていておいしかったです。うーん、たまに食べる一般食はやはりそれなりにおいしいです。

塾でとれたブルーベリー、各種野菜でまたまた試食会改めプチパーティーです。
f0070493_2291599.jpg

ジェノバソースもおいしかったのですが、
f0070493_2210513.jpg

一番おいしかったのは、小山さん特製の「甘夏のマーマレード」
f0070493_22103150.jpg

本当においしかったです。焼いたクレープもあっという間になくなったので、市販のリッツに甘夏ジャムをつけていただきました。感動もののおいしさでした。>小山さん、ありがとうございました!


午後は感じる「チーム西台」のメンバーと別れて、越谷のsueファムへニンジンを播種しに行ってまいりました。本当は、通常通り土曜の朝に行く予定でしたが、金曜日の雨で土がぬかるんでおり、畝をたてられる状態ではなかったので、やむを得ず日曜に変更しました。1日間を空けたにもかかわらず、畑はまだまだ少し湿った状態でした←昨日も埼玉では雨が降ったそうです。

畝を立てるにはぎりぎりの環境でしたが、後のスケジュールも詰まっているので高畝をさくっと作って、ニンジン(今回はサカタのタネの「ベータリッチ」)を2畝に2条蒔きしてきました。
f0070493_22113677.jpg

本当は発芽まで、毎日液肥をかけにいきたいところですが、そこは悲しいリーマン人生で週一しか通えないので、薫炭をかぶせて保湿効果をねらってみました。無事発芽してくれるように祈るばかりです。(まだ発芽しておりませんが)あー早く、ニンジンの温野菜が食べたいです!!

いよいよsueファムも秋冬野菜の仕掛けに突入です!さぁ来週はダイコンの播種です!
[PR]
by sue0706 | 2006-09-03 22:03 | 美味しい野菜が作りたい


<< 父の誕生日に畑仕事 マクロビ的冷やし中華に挑戦! >>