レタスの初収穫!!
今日は、毎週楽しみな野菜塾の日でした。講義は、「実物野菜の交配の仕組み」。普段、スーパーに並んでいる野菜しかあまり見ていないので、野菜が花を咲かせたり、受粉するなんて想像だにできませんでしたが、遠い遠ーい昔、中学生ぐらいに習った記憶のある、おしべとめしべの話の講義でした。ほんと仕組みは人間の受精と同じようで、植物って生きているんだなぁと改めて感慨深く思いました。植物ホルモンの話では、買ってきたばかりのキウイが硬い時、そばにリンゴを置いておくとリンゴのエチレンのおかげでキウイが早く熟すなどおもしろいTIPSを教えていただきました。

後半の実習では、ナスの定植を行いました。貴重なローザビアンカというイタリアの伝統品種です。どんな形で成長するか今から楽しみです!
f0070493_23232843.jpg

今日は、コンパニオンプランツとしてユリ科の植物であるチャイブをナスの脇に植えました。チャイブで病害虫予防が期待できるそうです。こういう野菜とハーブの組み合わせで病害虫効果を高めるってすごく感動します。

塾の終わりに、サニーレタスとコスレタスを収穫しました。野菜塾での初収穫です。
f0070493_2324898.jpg

あんな小さかったものがこんな短期間でこんなにも立派な作物に育っていくなんて、ほんと感動ものです。ありきたりですが、食事をいただく前に最近あらためて野菜君たちに感謝の気持ちで一杯になります。塾のみんなと初収穫を記念撮影!
f0070493_23245868.jpg

午後からは、越谷の農園に移動です。今日は、塾の友達、チーム蟹Aから男性一名、塾での師匠Mさんも特別参加です。愛車に男臭をぷんぷんさせながら、チーム野菜塾ならぬチーム男塾で農園に到着。

まずは、先週の雨+強風の影響で、トマトの雨よけハウスが無残にも風でとばされていたものを農園のご主人+達人お父様に手を貸していただきながら修正しました。今度は、くいでしっかり留めてみました。なんとか飛ばされないように願うばかりです。
f0070493_23253825.jpg

野菜塾で習ったコンパニオンプランツを早速、こちらでも適用して、トマトにバジル、
f0070493_23262566.jpg

サトイモにマリーゴールドを植えました。
f0070493_2327262.jpg

病害虫予防が第一目的なのですが、マリーゴールドがなんともいえずきれいで、一気に農園の彩りがきれいになりました←日がだいぶ落ちてきていたので写真はだいぶ暗くなりました<(_ _)>

弱い弱いとは聞いておりましたが、ナスに早速アブラムシが来ておりました。とうとう来ましたかー!師匠にホームセンターで除虫菊を使った天然物のスプレーを見立ててもらい早速散布。効果のほどは定かじゃありませんが、何とかここで食いとどまって欲しいものです。にしてもさすがは師匠。彼は、葉っぱをみただけで、マグネシウム(苦土)が足りない、○○虫がきているなど的確に診断していきます。あらためてすごい人だなぁと実感。しかも師匠、好きな作家の趣味も私と近く車内トークも男臭くさくもすごく楽しめました。>師匠!貞観政要の書評ブログはこっちです。

蟹A男さんも、ズッキーニと落花生を植えつけておりました。落花生できるといいですよね。雨上がりの畑で最悪の土コンディションの中、畝リングに苦戦していたようですが、これからもちょくちょく農園に行きましょう!←明日、筋肉痛にならなければよいのですが… さぁ、蟹A女さん、残りの区画、来週定植しに行きますよ!

気がつけば、時計は夜の7時を回っておりました。遅くまで、作業手伝っていただき農園のご主人、お父様ありがとうございました!虫食い注意報がでたらまたお知らせください!越谷から西台の野菜塾に戻り、今日のチーム男塾も無事解散。夜の野菜塾ってはじめて来ましたが、ネオンで飾られており、一瞬横浜の赤レンガ?と思いきや、間違いなく板橋区西台!ですw 
f0070493_23281929.jpg

ハウスにまで電飾がいっぱいでまるでアメリカのクリスマスのようでした。今度夜のレストランにも行ってみようかな。というわけで長い一日が終わりましたが、チーム男塾のみなさんありがとうございました+お疲れ様でした!
[PR]
by sue0706 | 2006-05-14 23:02 | 美味しい野菜が作りたい


<< 日本語学校で頑張る異国の学生達... 皮ごといただく大根ステーキ! >>