安納芋。まずは600本!
5月4日(土)
鹿児島から今年もいい苗が届きました。
f0070493_2337771.jpg

前日、仕事のために手伝えなかったのですが、百生仲間が畝を南北に30本弱作っていただきました。皆さんありがとうございました!
f0070493_23373063.jpg

苗の植え付けも、8人で行ったのであっという間に終わりました。

美菜は、ジョンパパが準備してくれた仮設日よけテントで休憩中です。
f0070493_23382799.jpg

皆さんが美菜の面倒をよく見ていただいたので、束の間にお母さんも定植を行いました。
f0070493_23384764.jpg

神戸育ちの都会っ子でしたが、だんだん手つきが職人のようになってきました…

600本完成!(畝がまだまだ余っているので、1000本程追加します)
f0070493_23375659.jpg

今年も、鹿児島生まれ越谷育ちの美味しい安納芋が収穫出来まるように頑張るぞ!

5月8日(土)@第1ファーム
●土づくり
土づくり用に植えていたライ麦を根を残して、刈っていたのですが、やはり麦は強いです。3、4週間もするとどんどん成長していきます。
f0070493_23393649.jpg

穂も出てきました。
f0070493_2340142.jpg

本当は穂を実らせてライ麦パンでも作りたいのですが、土づくりに専念するため、ここは刈り取ってすき込みます。
f0070493_23413412.jpg

大変な草刈の作業を今回は、久しぶり畑に遊びに来てくれたマックと行いました。暑いなか本当にありがとう!


●ナス
ナスを定植してきました。埼玉の無施肥栽培で有名な関野さんの貴重な新黒茄子の種を初台のベランダで育てました。
茄子と美菜
f0070493_2341646.jpg

f0070493_2342062.jpg

植物性の堆肥に黒土を混ぜただけで、肥料成分もほとんどないので、なかなか大きくなりません(土のバイオマスが少なそうです…)。ホームセンターで売られている苗に比べたら大きさがかなり小ぶりなのですが、日照不足の我家のベランダよりは、こちらのほうが幾分ましかと思い急遽定植しました。
f0070493_23422731.jpg

肥料喰いの代表選手のようなナスが無施肥で、本当に大きくなるのかどうか分かりませんが、とにかくいろいろと実験してみます。


●トウモロコシ
一度、遅霜にやられてダメにしてしまった今年のゴールドラッシュ。2回目のリベンジはいかに!?

去年までと違い、今年は肥料を使っていないので、なかなか生長はゆっくりとですが、ヘアリーベッチがあるところとないところで明らかに差が見えました。

ヘアリーベッチがない箇所。
f0070493_2343452.jpg

明らかに要素欠乏の症状があります。

ヘアリーベッチとご近所の苗
f0070493_23432738.jpg

やはりヘアリーベッチの窒素固定能力は高いです。今、挑戦している炭素循環農法では、このようなイネ科との混植以外はあまりベッチをおすすめしていません。理想は、こういう共生型の窒素固定菌を混植するのではなく、土壌中のバイオマスを森林並みに増やし微生物由来で自然と養分供給できるような土づくりを目指しているのですが、なかなかまだまだ道遠しです。

6月に近くのきのこ農家さんから廃菌床の第2弾が手に入りそうなので、こちらの畑にも300kgぐらい入れてみようと思います。

抗酸化力の高い、安全で、おいしい野菜を作るため、これからも地味に頑張ろう!
畑のマスコットにお母さんもカエル君をゲットし、一家揃いました。
f0070493_23435724.jpg


●みなのじ通信
最近、歯も生えていないクセに、よく下唇をじっとよく噛むと思っていたら、出てきました!!
下から歯が生え始めています!
f0070493_23471761.jpg

土手を割ってにょきにょきと歯が出てくるのが気持ち悪いのか、最近歯がため用のおもちゃをよく噛むようになりました。
f0070493_23475291.jpg

5月の22日で6ヶ月になります。そろそろ離乳食が始まります。美菜に美味しい野菜を食べさせるために今日も父さんは頑張りまっす!
[PR]
by sue0706 | 2010-05-10 23:48 | 美味しい野菜が作りたい


<< 雨の鹿児島サツマイモ研修 愛すべき百生仲間と土づくり >>